ブログ記事テスト02

お問い合わせはこちら

高石市空き家バンク成約物件千代田6丁目 高石市・堺市・泉大津市の不動産の事ならココロホーム株式会社までお問い合わせ下さい。

2019/09/13

ココロホーム坂元です。

先日、高石市の不動産売却をご依頼頂き。

高石市役所に空き家バンク登録しに行ってきました(^^♪

今回は中古戸建ての売却以来です。

高石市空き家バンクとは以前にも書きましたが、高石市には空き家バンク制度という素晴らしい制度がございます。

弊社は空き家バンク登録業者ですので、高石市の不動産売却を依頼して頂くと必ず登録しております

 

高石市空き家バンクのメリット

空き家バンクに登録された物件を購入された買主様には高石市から

最大で60万円の補助金が支給されます!(^^)/

売主様に対しては、残置物撤去費用などで5万円の補助金がでます。

ですので、買主様はもちろんのこと、不動産を売りたい売主様にとっても

売れやすいというメリットも生まれてくるんですね!

これを活用しない手はないですよね☆彡

高石市空き家バンクの注意点

ただ、最大60万円ですが内訳は

購入の際の諸費用(仲介手数料・登記費用など)に対して最大30万円

実際にかかった費用の半分になりますので60万円以上の費用がかかった場合30万円が支給されます。

また同居のご家族の中に義務教育未就学のご家族がいない場合は

最大20万円になりますのでご注意を( `ー´)ノ

そして残りの30万円は購入ごのリフォーム費用として支給されますので

60万円以上のリフォーム費用が掛かった場合に30万円が支給されます。

こちらは家族構成は関係ございません。

ですので、最大60万円というわけですね。

弊社のほとんどのお客様は満額支給して頂いております(^^♪

この度は数ある不動産業者の中からココロホームを選んで頂いた

売主Y様誠にありがとうございます。

必ずやどこかに待っている買主様とマッチングできるように

全力で販売活動させて頂きます。

高石市不動産売却はココロホームまで、まずはココロを込めてお聞きします

感謝。

また、高石市・堺市・泉大津市の物件も多数とり扱っていますので是非一度ココロホーム株式会社までお問い合わせ下さい。